悲報、ZALMAN、倒産

Zalman

自作PCユーザーにはお馴染みのパーツメーカー「ZALMAN」が更生手続を申請したことが判明しました(PC WatchASKニュースリリース)。

このニュースはZALMANの国内正規総代理店を務めるASKが伝えたもの。韓国ZALMAN Techが11月3日、韓国ソウル地方裁判所に更生手続きの申請を行ったことが判明。ASKはZALMAN社が製品を供給する限り今後も製品販売を続け、サポートも継続すると発表しています。

PC Watchによると、更生手続に至る原因はとして、家電メーカーの親会社韓国Moneualが10月27日に更生手続に入ったことが原因ではないかと推測されています。

ZALMANといえば、CPUクーラーや、GPUクーラー、ケースなどでPC自作にチャレンジしたことのある人ならば馴染み深いブランドだっただけに衝撃的な出来事かもしれません(韓国の会社だというのも知りませんでした)。PC自作時代の冬の来るでしょうか。

スポンサーリンク