Apple、iOS 10.3.1正式版をリリース - バグとセキュリティ問題を修正

Ios1031

Appleは本日、iOSの最新版「iOS 10.3.1」の正式版をリリースしました(MacRumors)。

Mac/WindowsのiTunes経由、またはiOSデバイスのソフトウェアアップデート機能を使って最新版に更新することができます(設定 > 一般 > ソフトウェアアップデートより)。

iOS 10.3.1は不具合の修正、およびセキュリティの問題が修正されたマイナーバージョンアップ版で、リリースノートは以下の通りです。

iOS 10.3.1にはバグの修正およびiPhoneまたはiPadのセキュリティの問題の改善が含まれます。

またアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトに掲載されます。

攻撃者が悪意あるのコードをWi-Fiチップ上で実行できる、Wi-Fi関連の脆弱性が修正されている模様です。

スポンサーリンク