Apple、iOS 11.2、tvOS 11.2、watchOS 4.2のファーストベータを開発者に対して公開 - 「計算記バグ」も修正

S 20170928 81224

Appleは本日、iOS 11.2、tvOS 11.2、watchOS 4.2の各beta 1を開発者に対してリリースしました(iDownloadBlogAppleInsider)。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
iOS 11.2 beta 15C5092b 2017/10/30(米国時間)
watchOS 4.2 beta 15S5085b 2017/10/30(米国時間)
tvOS 11.2 beta 15K5085b 2017/10/30(米国時間)

現時点ではiOS 11.1もまだ一般公開されておらず、開発者向けサイトからはiOS 11.1 beta 5と、iOS 11.2 betaの2種類のベータがダウンロードできる状態となっています。

9to5Macによると、iOS 11.2 betaの新機能は以下の通りです。

  • iPhone 8 / 8 Plus / X用のマーケティング壁紙の古い機種への同梱
  • ベータ期間中のフィードバックアプリの追加
  • Apple Pay CashやメッセージアプリのiCloud対応の兆候なし。AirPlay 2の部分的な追加
  • アニメーション遅延が原因の「計算機バグ」の修正
  • 絵文字の調節

計算機バグ」は、iOS 11の標準計算機アプリで例えば「1+2+3=」が「6」ではなく「24」になってしまう不具合です。アニメーションが原因で一部のタップが無視されてしまうことが原因だったようですが、これが早速修正されている模様。

スポンサーリンク