Apple、iOS 11.3.1をリリース - サードパーティ修理問題に対応

Ios 1131

Appleは本日、iOSの最新版「iOS 11.3.1」をリリースしました(9to5Mac)。

Mac/WindowsのiTunes経由、またはiOSデバイスのソフトウェアアップデート機能を使って最新版に更新することができます(設定 > 一般 > ソフトウェアアップデートより)。

iOS 11.3.1ではiPhoneまたはiPadのセキュリティが改善されているほか、非純正の画面に交換されたiPhone 8でタッチ操作に反応しなくなる問題が修正されています。

リリースノートは以下の通り:

iOS 11.3.1は、iPhoneまたはiPadのセキュリティを改善し、非純正品の画面に交換されたiPhone 8デバイスでタッチ操作に反応しなくなる問題に対処しました。

注記: 非純正部品の画面に交換した場合、画面の品質が損なわれ、正しく機能しなくなる可能性があります。Apple認定の画面修理は、信頼できる専門家がApple純正部品だけを使って行っています。詳しくはsupport.apple.com/ja-jpをご覧ください。

アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトで確認できます(記事執筆時は英語版のみ掲載。日本語版は後日追加される予定です)。

日本語版 https://support.apple.com/ja-jp/HT201222
英語版 https://support.apple.com/en-us/HT201222

スポンサーリンク