Apple、iOS 11.3、tvOS 11.3、macOS 10.13.4のファーストベータを開発者に対して公開

S 20170928 81224

Appleは本日、iOS 11.3、tvOS 11.3、macOS 10.13.4の各beta 1を開発者に対してリリースしました(Neowin)。開発ツールの「Xcode 9.3 beta 1」も同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
Xcode 9.3 beta 9Q98q 2018/01/24(米国時間)
macOS High Sierra 10.13.4 beta 17E139j 2018/01/24(米国時間)
iOS 11.3 beta 15E5167f 2018/01/24(米国時間)
tvOS 11.3 beta 15L5164e 2018/01/24(米国時間)

iOS 11.3 beta 1ではAppleの発表の通り多数の新機能が導入されています。iPhone X用の新しいアニ文字の追加や、ビジネスチャットの追加、ARKit 1.5の導入のほか、公式アナウンスには含まれていない、メッセージアプリのiCloud統合機能が復活しているようです。

macOSの方は控えめで、macOS High Sierra 10.13.4 beta 1では、32ビットアプリを開こうとした際の警告が追加されている模様です。

To prepare for a future release of macOS in which 32-bit software will no longer run without compromise, starting in macOS High Sierra 10.13.4 a user is notified on the launch of an app that depends on 32-bit software. The alert appears only once per app.

スポンサーリンク