Apple、iOS 11.4.1正式版をリリース - AirPodsを探す機能の修正やUSB制限モードの導入など

Ios1141

Appleは本日、iOSの最新版「iOS 11.4.1」をリリースしました(9to5Mac)。同時にtvOS 11.4.1、watchOS 4.3.2も公開されています。

最新版はMac/WindowsのiTunes、またはiOSデバイスのソフトウェアアップデート機能を利用してインストールすることができます(設定 > 一般 > ソフトウェアアップデートより)。

iOS 11.4.1はiPhoneおよびiPodのバグの修正およびセキュリティの改善が含まれており、"iPhone"を探すでAirPodsの最後の位置情報を見ることができない問題の習性や、Exchangeアカウントのメール、連絡先、メモの同期の信頼性の改善が行われています。

リリースノートは以下通りです。

• “iPhoneを探す”で、AirPodsの最後の位置情報を見ることができない問題を修正
• Exchangeアカウントで、メール、連絡先、メモの同期の信頼性を改善

なおリリースノートには触れられていませんがThe Vergeによると、パスコード強制解除機器に対抗すべく実装された、USB制限モードとよばれるあらたなセキュリティ機能も含まれている模様。「設定 > Face IDとパスコード」からアクセス可能で、デフォルトで有効となっているそうです(設定項目は「USBアクセサリ」でオフになっている状態でUSB制限モードが有効となります)。

アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトで確認できます(記事執筆時は英語版のみ掲載。日本語版は後日追加される予定です)。

日本語版 https://support.apple.com/ja-jp/HT201222
英語版 https://support.apple.com/en-us/HT201222

スポンサーリンク