iOS 11.4でバッテリーの異常消費問題が発生中

Pexels photo 586340

iOS 11.4にアップデートしたiPhoneで、バッテリーの異常な消耗が発生していると報告しているユーザーが増加していることがわかりました(9to5Mac)。

Appleのディスカッションフォーラム「iOS 11.4 battery drain」では、現在33ページ分のコメントが集まっていて、多くのユーザーがiOS 11.4で発生するバッテリーの問題を報告しています。

報告されている問題のなかで最も深刻なものは、iPhoneを使っていない状態、すなわちスタンバイ状態でもバッテリーが減ってしまうというもので、とあるユーザーによるとiOS 11.4にアップグレードした日から症状が発生しているとのことです。

My iPhone 6 was working perfectly fine until I updated to iOS 11.4 and ever since I did that my battery is draining rapidly even without me using it at all. I used to go a full day without charging it now it may last half a day.

私のiPhone 6は、iOS 11.4にアップデートするまで完全に正常に動作していましたが、アップグレード後は全く使用しない状態でも消耗するようになりました。以前は一日充電しなくても使えていたのに今では半日程度です。

I am just wondering if something got turned on with this new update that I have to turn off to save battery life. It is just weird I have not done anything other than update the iOS and now this happening.

電池寿命を節約するために電源を切らなければならないこのアップデートで、何かがオンになったのかと疑問に思っています。 奇妙だけどiOSをアップデートする以外は何もしていないし、今実際に発生しています。

また他のユーザーは実際は使用していないのにもかかわらず「Personal Hotspot(インターネット共有)」が50%近くバッテリーを使用していると、スクリーンショットを掲載しています。

iOS 12では問題が発生しないとしているユーザーもいるようですが、こちらはまだベータ版で、実用には適していません。

現在問題の原因は定かではありませんが、AppleはiOS 11.4のマイナーバージョンアップ版となる11.4.1を開発中で、これで問題が解決するのかどうか注目を集めることになりそうです。

スポンサーリンク