Apple、iOS 12.3、tvOS 12.3、macOS 10.14.5、watchOS 5.2.1の各beta 4を開発者に対して公開 - パブリックベータ版も

S 20180620 82312

Appleは本日、iOS 12.3、tvOS 12.3、macOS 10.14.5、watchOS 5.2.1の各beta 4を開発者に対して公開しました(AppleInsider)。iOS、tvOS、macOSに関してはパブリックベータ版も同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS Mojave 10.14.5 beta 4 18F127a 2019/04/29(米国時間)
iOS 12.3 beta 4 16F5148a 2019/04/29(米国時間)
watchOS 5.2.1 beta 4 16U5110a 2019/04/29(米国時間)
tvOS 12.3 beta 4 16M5146a 2019/04/29(米国時間)

iOS 12.3のベータ版では、これまでに、米国等で利用できる新しいTVアプリが追加されていることが判明しています。

一方macOS Mojave 10.14.5のベータ版では、目立った新機能は発見されておらず、内部的な改良や不具合の修正が行われているのではないかと見込まれています。また10.14.5ではMac App Store外で配布されるアプリに対するNotarizationの要件が拡大されることが案内されています。

スポンサーリンク