Apple、iOS 12、tvOS 12、macOS 10.14、watchOS 5の各beta 3を開発者に対して公開

S 20180620 82312

Appleは本日、iOS 12、tvOS 12、macOS 10.14、watchOS 5の各beta 3を開発者に対して公開しました(AppleInsider)。最新の開発環境Xcode 10 beta 3も同事に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
Xcode 10 beta 3 10L201y 2018/07/03(米国時間)
macOS Mojave 10.14 beta 3 18A326g 2018/07/03(米国時間)
iOS 12 beta 3 16A5318d 2018/07/03(米国時間)
watchOS 5 beta 3 16R5313d 2018/07/03(米国時間)
tvOS 12 beta 3 16J5313d 2018/07/03(米国時間)

これらOSの正式版は今年の秋に一般公開される予定で、年に一回更新されるメジャーバージョンアップ版として多数の新機能が追加される予定です。

iOS 12 beta 3の新機能

MacRumorsによるとiOS 12 beta 3の変更点は以下の通り。

Maps: サンフランシスコのベイエリアで新しい地図デザインが公開。

Maps

ボイスメモ: iPadインターフェイスの更新。

Ipadvoicememosupdated 800x557

位置情報の共有: 位置情報の共有オプションが設定のプライバシーから、ユーザープロフィールのiCloud設定の近くに移動。

iPad通知: 通知リストのトップに存在する「X」を長押しすることで、全ての通知をクリアすることが可能に。

写真: 写真アプリのアルバムセクションにあるメディアタイプのリストが少し整理された。そのタイプの写真がない場合、カテゴリは表示されなくなった。たとえばタイムラプスの写真がない場合タイムラプスメディアタイプはリストに含まれない。

触覚フィードバック: ホームボタンと触覚フィードバックが付いているデバイスでは、iPhoneがロック解除されるたびにホームボタンが音を立てることはなくなった(iPhone 6sとiPhone 7)。

スポンサーリンク