Apple、iOS 12 beta 8を開発者に対して公開 - パブリックベータ版も

S 20180620 82312

Appleは本日iOS 12 beta 8を開発者に対して公開しました(MacRumors)。先日一端公開されたもののパフォーマンス関連の不具合が発覚し配信停止となっていたbeta 7の不具合修正版で、パブリックベータ版も同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
iOS 12 beta 8 16A5357b 2018/08/15(米国時間)

iOS 12の正式版は今年の秋に一般公開される予定で、年に一回更新されるメジャーバージョンアップ版として多数の新機能が追加される予定です。

iOS 12 beta 7とbeta 8の新機能

beta 8ではbeta 7の不具合が修正されたバージョンで、AppleInsiderによると以下のような変更が行われています。

  • Measureアプリアイコンの更新
  • メッセージアプリの新しいスプラッシュスクリーン
  • ミュージックアプリのミュージックビデオに新しい16x9アルバムアート
  • Group FaceTimeが削除
  • iPad版で新しいジェスチャーを紹介する新しい導入画面

スポンサーリンク