Apple、iOS 13.4.5、iPadOS 13.4.5、 tvOS 13.4.5、macOS Catalina 10.15.5の各beta 1を開発者に対して公開

S 20190604 80407

Appleは本日、iOS 13.4.5、iPadOS 13.4.5、 tvOS 13.4.5、macOS Catalina 10.15.5の各beta 1を開発者に対して公開しました(AppleInsider)。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS Catalina 10.15.5 beta 19F53f 2020/03/31(米国時間)
iOS 13.4.5 beta 17F5034c 2020/03/31(米国時間)
iPadOS 13.4.5 beta 17F5034c 2020/03/31(米国時間)
tvOS 13.4.5 beta 17L5533c 2020/03/31(米国時間)

iOS 13.4.5では、パーソナルホットスポット(インターネット共有)が正常に動作しない場合があるという問題や、VPNのプライバシーに関連した問題など、iOS 13.4で見つかった不具合の修正が期待されています。

一方macOS Catalina 10.15.5では、macOS Catalina 10.15.4で修正しきれなかった不具合の修正や、パフォーマンスの改良、セキュリティの更新などが行われると見込まれています。

iOS 13.4.5 beta 1の新機能

MacRumorsによると、iOS 13.4.5 beta 1では、Apple Musicの曲を、InstagramやFacebookのストーリーズで共有することができる機能が追加されているそうです。

Applemusicshareinstagram

Apple Musicで曲を聴いているときに、「共有」ボタンをタップし、InstagramやFacebookを選択すると、曲のタイトルとアルバム名に加えて、一致するアニメーションの背景を持つストーリーが生成されるとのことです。

また現時点では動作しないそうですが、ストーリーで共有された曲をタップすると他のユーザーはその曲をApple Musicで聴くことができるようになると見込まれています。

スポンサーリンク