Apple、iOS 13、iPadOS 13、tvOS 13の開発者向けbeta 5を公開

S 20190604 80407

Appleは本日、iOS 13、iPadOS 13、tvOS 13の各beta 5を開発者に対して公開しました(AppleInsider)。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
iOS 13 beta 5 17A5547d 2019/07/29(米国時間)
iPadOS 13 beta 5 17A5547d 2019/07/29(米国時間)
tvOS 13 beta 5 17J5540d 2019/07/29(米国時間)

2019年からiOSは、iPhone用のiOS 13と、iPad用のiPadOS 13に分離されます。

2つのOSは基本的に同じですがiPadOSにはiPadの大画面を生かすための各種機能が追加されます。一方iPhone用のiOS 13では、ダークモードの追加や、写真アプリの刷新、ボリュームFUDの改善、探す(Find My)アプリの導入、地図アプリの刷新などの各種新機能が追加されます。

iOS 13 beta 5の新機能

MacRumorsによるとiOS 13/iPadOS 13 beta5の新機能は以下の通りです。

iPadのホーム画面: 設定にホーム画面をカスタマイズできる新しい項目が追加。6x5または4x5のグリッドが選択可能となった。"More"は30の小さなアイコンが表示され、"Bigger"は20の大きなアイコンが表示される。

Appiconsizeios13b5

共有シート: 共有シートが更新され、お気に入りのショートカット、現在開いているアプリ、および「その他の操作」のセクションが追加された。

Ios13b5sharesheet 800x779

共有シートのショートカット: 共有シートのお気に入りににショートカットが追加可能となった。

ホームアプリの背景: ホームアプリの新しい背景画像。

Homeappwallpapers

ショートカットアプリ: 自動化セクションがショートカットアプリから一時的に削除された。今後復活する予定。

Shortcutsapp 800x765

Light/Darkモード: 起動後に初めてiOS 13をインストールしたときLight/Darkどちらのモードを使用するか問い合わせるオプションの追加。設定で切り替えた際のアニメーション。

Move Goal: アクティビティアプリの新しい移動目標。

Activityappmovegoals

"Tabを開く"アクション: Safariの"タブを開く"3Dタッチオプションが復活。

Safariopeninnewtabios13b5

LTEアイコン: iPhoneのLTE / 4G / 5GEアイコンが、iPhoneのディスプレイの右上にある他のアイコンに合わせて大きくなった。

Ios13b5lteicon

ボリューム: iPhoneとiPadの音量をより細かく調整できるように。34レベルの音量ががあり、サウンドの微調整が可能。音量を最大化または最小化するときに触覚フィードバックも提供。

スポンサーリンク