Apple、iOS 13、iPadOS 13、watchOS 6の開発者向けbeta 8を公開 - パブリックベータ版を公開

S 20190604 80407

Appleは本日、iOS 13、iPadOS 13、watchOS 6の各beta 8を開発者に対して公開しました(AppleInsider)。iOSとiPadOSに関してはパブリックベータ版も同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
iOS 13 beta 8 17A5572a 2019/08/21(米国時間)
iPadOS 13 beta 8 17A5572a 2019/08/21(米国時間)
watchOS 6 beta 8 17R5571a 2019/08/21(米国時間)

iOSは2019年にiPhone用のiOS 13とiPad用のiPadOS 13に分割されます。

2つのOSは基本的に同じですが、iPadOSにはiPadの大画面を生かすための各種機能が追加されています。ベースとなるiPhone用のiOS 13にも、ダークモードの追加や、写真アプリの刷新、ボリュームFUDの改善、探すアプリの導入、地図アプリの刷新などさまざな新機能が追加されています。

iOS 13/iPadOS 13 beta 8の新機能は今のところ不明です。

スポンサーリンク