【要注意】iOSデバイスをクラッシュさせるテキスト爆弾が再び見つかる

Capturetheflagcrashbug

メッセージやメール、その他のアプリで特定の文字列を受信するとiPhone、iPad、Mac、Apple Watchがクラッシュする可能性のある新しいテキスト関連の不具合が見つかったことがわかりました(MacRumors)。

Redditの情報によると、問題のテキストはSindhi語の文字とイタリアの国旗を組み合わせたもので、該当するテキストを受信し通知に表示されるとシステムがクラッシュするとのことです。TelegramやTwitterで広まっている模様です。

特殊な文字を表示するとアプリやシステムがクラッシュする不具合は定期的に発生しており、2018年にはテルグ文字によって同様の不具合が発生し大きな問題となりました。

現在のところ回避方法は存在しませんが通知をオフにすることで影響を緩和できる可能性はあります。Appleはこの種の不具合を数日から1週間以内に修正すると予想され、実際iOS 13.4.5のbeta 2では問題が修正されているとの報告もあります。

スポンサーリンク