Apple、iOS 9.3.6とiOS 10.3.4を公開 - GPSバグを修正

Ipad 2 duo

Appleは本日、古いiPhoneやiPad向けにGPSの不具合を修正した「iOS 9.3.6」と「iOS 10.3.4」を公開しました(MacRumors)。

iOS 9.3.6はiPhone 4sとiPad mini、iPad 2、iPad 3のCellular版が、iOS 10.3.4はiPhone 5とiPad 4のCellular版が対象となっています。

該当ユーザーはMacやWindowsのiTunes、あるいはiOSデバイスのソフトウェアアップデート機能を利用してインストールすることができます(設定 > 一般 > ソフトウェアアップデートより)。

今回のアップデートでは「GPS位置情報のパフォーマンスに影響を及ぼし、間違った日付と時刻がシステムに設定される問題」が対処されたとのことです。

GPSの問題に関してはサポートドキュメント「Update your iPhone or iPad software to avoid issues with location, date, and time」で詳しく解説されており、2012年以前に発売されたiPhoneやiPadでは、2019年4月6日に起こったGPSタイムロールオーバーの問題に対処する必要があると説明されています。なお実際にAppleデバイスに影響がでるのは2019年11月3日以降とのこと。

スポンサーリンク