Apple、開発者に対し「iOS 9 beta 3」をリリース - ニュースアプリが追加され、iPadフォルダのアイコン数増

Ios9

Appleは本日、開発者向けにiOS 9の3番目のベータ「iOS 9 beta 3」をリリースしました(MacRumors9to5Mac)。

ビルド番号は13A4293g。Apple Developer Programに加入している開発者はOTA経由、もしくはApple Developer Centerからダウンロードすることで新バージョンをインストールすることができます。

本日の更新では、iOS 9のミュージックアプリが、Apple MusicサービスとBeats 1ラジオステーションに接続できるようアップデートされたほか、WWDCでお披露目された「ニュース」アプリが追加されるなど、新機能がいくつか追加されています。またiPadのフォルダ機能の表示可能数の変更といった細かい調節や、不具合の修正も行われています。

新機能一覧

MacRumorsや、Redmond Pieに、iOS 9 beta 3の新機能一覧がまとめられています。

Newsアプリ

WWDC 2015でお披露目された、Newsアプリが追加されています。ただし現在US/UKなど一部国でのみ表示可能となっています(ただし設定を変更すれば、日本でも表示することはできるらしい)。

NewImage

iPadフォルダの数の変更

iPadフォルに表示可能なアプリの数が3x3から4x4に増えています。

NewImage

Photoアプリ

OS X El Capitan beta 3のPhotoアプリと同様、「Selfies(自撮り)」、「Screenshots(スクリーンショット)」という名前のフォルダが追加されています。

NewImage

Musicアプリ

Apple Musicや、Beats 1にアクセス可能となりました。

NewImage

そのほかの細かい変更が行われています。

また期待のNewsアプリの使用感は、以下の動画を確認するとわかるかもしれません。

スポンサーリンク