Apple、iOS 10、macOS Sierra、watch OS 3、tvOS 10のbeta 2をまとめてリリース

ios10.jpg

Appleは本日開発者に対し、iOS 10(build 14A5297c)、macOS Sierra(build 16A239j)、watch OS 3(build 14S5278d)、tvOS 10(build 14T5284d)のbeta 2をそれぞれリリースしました(AppleInsider)。

S 2016 07 06 9 18 34

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードし最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたbeta 2では以下の変更が行われています。

macOS Sierra beta 2

Apple Watchを使用した自動アンロック機能が利用可能に。iCloudで2段階認証が有効になっている事が必要。Mac側は2013以降。iOS 10とwatchOS 3が必要。

9to5Macでは新機能を早くも動画としてまとめています。

iOS 10 beta 2

こちらはMacRumorsでまとめられています。

▼メッセージApp Storeが利用可能に。Appleステッカーパックがダウンロードできる。

Ios 10 messages app store

▼メールアプリのツールバーの下のフィルターアイコンが変更される。

Mail filters beta 2

▼コントロールセンターでフラッシュライトと時計に3D Touchショートカットアイコンが追加。ラベルの文字列も変更される。

Control center 3d beta 2

▼ヘルスアプリのメディカルIDのタブに臓器ドナー登録を行うための機能が追加。

Organ donor signup

▼ミュージックアプリが「ダイナミックタイプ」をサポート。設定で小さいテキストを選択するとミュージックアプリでも小さなフォントで表示されるようになった(Beta 1での大きな不満点が解消)。

▼設定のメッセージセクションで「ow Quality Image Mode」が追加。

Low quality image mode

さらに動画としてもまとめられています。こちらもどうぞ。

スポンサーリンク