Apple、iOS 10、macOS Sierra、watch OS 3、tvOS 10の各beta 4をリリース

ios10.jpg

Appleは本日開発者に対し、iOS 10、macOS Sierra、watch OS 3、tvOS 10の最新ベータとなる「beta 4」をリリースしました(AppleInsideriDownloadBlog)。最新の開発環境Xcode 8 beta 4や、El Capitan、Yosemite向けSafariのベータ版となるSafari 10 beta 4も併せて公開されています。

S 2016 08 02 9 47 35

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードし最新ベータをインストールすることができます。

以下今回公開されたbeta 4で見つかった新機能をご紹介します。

iOS 10 beta 4

MacRumorsにiOS 10 beta 4の変更点一覧がまとめられています。

絵文字: 性差別撤廃に向けた新しい絵文字が追加され、これまで男性版しかなかった絵文字に対し、女性のバージョンが付け加えられています。また既存の絵文字に対しても新しいテクスチャが追加されたり、デザインが微妙に変更されたりしています。

Ios10beta4emoji

コントロールセンター: 初回起動時に表示される、コントロールセンターをスワイプして別のコントロールセンターカードにアクセスできるという導入画面が追加されています。

Controlcenteropeningscreen

触覚フィードバック: iOS 10 beta 3で追加された、電源ボタンを押した際のフィードバックがbeta 4では削除されました。

アクセシビリティ: 設定アプリのアクセシビリティセクションで、カラーフィルターオプションが改良されています。

通知センター: 通知センターを右にスワイプして表示することができるウィジェット画面で、日付が表示されるようになりました(beta 3では表示なし)。

Notificationcenterdate

ホーム: コントロールセンターでホームアプリのアイコンが修正されています。

Controlcenterhome

キーボードサウンド: キーボードタイプ音がわずかに変更されました。バックスペースをタイプした時の音が変更され、スペース、リターン、シフト、絵文字キーを押したときの音も新しくなっています。

壁紙: 古い壁紙が削除され、初期に存在した山の壁紙が再び追加されています。

また変更点は動画形式でもまとめられています。こちらもどうぞ。

スポンサーリンク