【緊急】iPhoneが再起動を繰り返す謎の不具合が発生 - Zaimなど特定アプリの通知が原因か

Pexels photo 249324

12月2日以降、iPhoneやiPadが再起動を繰り返す不具合が発生しているようです(ITmedia)。

不具合が発生すると画面上ににスピナーが表示され、数十秒ほどで再起動が繰り返される模様。特定の機種で発生しているわけではなく、iOS 11をインストールした幅広いモデルのiPhone、iPadで発生している模様です。

現在のところ原因は不明ですが、日付を12月以前に戻したり、通知をオフにすることで解消するという報告があり、「欅のキセキ」「乃木坂46リズムフェスティバル」「Zaim」「au WALLET」「au Wi-Fiセキュリティ」といった特定のアプリの通知が原因となっているのではいかとみられています。

実際家計簿アプリ「Zaim」の公式Twitterアカウントも、原因を調査中とのこと。

ITmediaには真っ黒な時計アプリのスクリーンショットが掲載されていて、通知によって時計アプリがクラッシュしているのが原因ではないかとも推測されています。

ただし通知が原因だとしても、Appleの審査を通過したアプリの挙動が原因として再起動が繰り返されるならば、iOS 11に何か不具合が存在するのかもしれません。

スポンサーリンク