Alamofire、SwiftyJSONなどの実践的な使い方を学習することができるiOSアプリ「Swift-Gif」

スクリーンショット 2014 11 10 22 14 53  スクリーンショット 2014 11 10 22 15 15

Swift-Gif」はGIFアニメを検索することができるオープンソースのiOSアプリケーションです。

Swiftのネットワークライブラリ「Alamofire」、SwiftのJSONライブラリ「SwiftyJSON」、そして各種のObjective-Cライブラリ(AFNetworking、AnimatedGIFImageSerialization、CHTCollectionViewWaterfallLayout、PureLayout)を利用しているのでSwiftを使った実践的なアプリ構築法を学習するためのサンプルとして利用できるかもしれません。

アプリの機能は単純で、テキストフィールドに検索したい言葉を入れて検索するとマッチしたGIFアニメが表示される、というもの。ソースコードをちらっとのぞいてみたところGIFアニメ専門サーチエンジン「GIPHY」をAPI経由で呼び出して結果を利用している様子。この辺の仕組みも興味深いです。

スポンサーリンク