AppleがついにiPad Proにマウスのサポートを追加するかも

Imac apple mockup app 38544

MacStoriesの編集長Federico Viticci氏がPodcastで、AppleがiPad Proにアクセシビリティ機能としてUSBマウスのサポートを追加する可能性があると伝え注目を集めています(MacRumors)。

同氏の情報によると、iPad ProのUSBマウスはUSB-Cポートを利用し、アダプタ無しで利用可能となるそうですが、あくまでもアクセシビリティデバイスとしての扱いのようです。数ヶ月前に聞いた情報であり、実際にこの変更が行われるかどうかは決定はしていないと注意していますが、著名な開発者Steve Troughton-Smith氏も「私の知る限りでは、それは確かに作業中です」とこの情報を支持しています。

Troughton-Smith氏は続くツイートで、iOSのマウスカーソルが従来のポインターではなく、「小さな円かドット」のような形状になるかもしれないと説明しています。

iPadでUSBマウスがサポートされる具体的な時期は不明ですが、今年公開が予想されるiOS 13またはそのマイナーバージョンアップ版で追加される可能性があると見込まれています。

スポンサーリンク