折りたたみ可能な新型iPadが来年登場する?

Foldpad filmic

市場調査会社IHSのアナリストJeff Lin氏が、Appleが2020年に折りたたみ可能な新型のiPadを発売すと予想していることがわかりました(Economic Daily NewsMacRumors)。

Lin氏によると2020年に発売される新型iPadのディスプレイサイズは現行のMacBookとほぼ同じ12インチとなり、次世代通信規格である5Gを採用し、多くの「ビジネス向け機能」を搭載したものになるとのこと。

現在iPad Proには12.9インチモデルが存在するため、この噂が本当ならば12インチサイズに2つのiPadが同時に登場することになります。

折りたたみ式デバイスとして先行したSamsungの「Galaxy Fold」では多くの問題が発生し、発売が延期となりました。Appleが折りたたみ可能な新型iPadを発売するためには、ヒンジ部の改良を含めさまざまな技術的な課題を解決する必要があると予想されます。

スポンサーリンク