iOS 12の中に埋め込まれた新型iPad Proのアイコンが見つかる - 薄型ベゼル、Face ID採用でノッチなし

Hlsipad2

Appleが先日開発者向けに公開したiOS 12 beta 5の中に、新型iPad Proのものと思われるアイコンが埋め込まれている事がわかりました(9to5MacMacRumors)。

アイコンはバッテリーの使用状況を表示するためのUIアセットの中に含まれていたものとされ、アイコンのデザインから新型のiPad Proが薄型ベゼルを採用し、ホームボタンが削除されていることがわかります。Touch IDのかわりの認証方式としてFace IDが採用されると見込まれますが、画面上部にiPhone Xのような画面の切り抜き部分である「ノッチ」が存在しないことも注目されています。

Ios12ipadproicon

▲従来のiPadアイコンと新型iPadのアイコン

これまでAppleが新型iPad ProでFace IDを採用するのではないかとの予想は有力でしたが、iPhone Xのようなノッチが存在するのかどうかに関してはほとんど情報がない状態でした。今回発見されたアイコンは、新型iPad ProでノッチなしのFace IDが実現する有力な証拠の一つといえそうです。

なおアイコンを発見したGuilherme Rambo氏はiOS 12のソースコードを掲載し、AccessibilitySettingsというメソッドの中で、新型iPad Pro(J3XX)にFace IDが存在することが確認できたともツイートしています。

スポンサーリンク