トリプルレンズ採用のiPad Pro 2020のレンダリング画像

2020 iPAD PRO VS 5K1 scaled

著名なリーカーOnLeaksことSteve H. McFly氏の情報に基づく、新型iPad Proのレンダリング画像がiGeeksBlogに公開されています(AppleInsider)。

2020年3月の登場が予想されている新型iPad Proは、11インチと12.9インチの2つのサイズで構成され、11インチiPad Proのサイズは 248 x 178.6 x 5.9mm(カメラを含めると7.8mm)とのこと。

どちらのモデルも背面にiPhone 11 Proのようなトリプルレンズカメラが搭載されていて、カメラ部が四角形に出っ張っていることが分かります。

筐体の素材がアルミになるか、iPhone 11 Proのようなガラス製になるかは現時点では不明とされ、11インチはアルミ製として、12.9インチはガラス製としてレンダリングされているそうです。

2020 iPAD PRO VS 5K2 1920x1080

スポンサーリンク