「iPad Wi-Fiモデル 32GB - ホワイト (第3世代)」をポチッとな

色や容量など散々迷いましたが「iPad Wi-Fiモデル 32GB - ホワイト (第3世代)」を予約注文しました(新しいiPadを何と呼べばいいかもめてましたが、iPad(第3世代)でいいみたいですね)。何かの参考になるかもしれませんので、この機種を選んだ理由を以下にあげてみたいと思います。


■本体のチョイス
まず色です。本当は黒が汚れが目立たなくていいんじゃないかな、と思っているのですが、「初代iPad」も「iPhone4」も黒なので、今回は気分を変える意味で白を選択しました。経年劣化による黄ばみが怖いけど、そこは一応Appleを信頼しておきます(iPad2白も大丈夫そうだし)。

容量も迷いました。初代iPad・16GBの経験からして、やりくりすれば16GBでもいけることはわかっていたのですが…。自炊したPDFを入れたりゲームを入れたりするといっぱいいっぱいだったので、今回は1つ上のランク32GBにしてみました。Retina化によるアプリの容量肥大化もありそうだし(汗

■アクセサリ類はまだ選択肢がない
あとケースと液晶保護フィルムもAmazonで一応購入しました。どちらもiPad(第3世代)に正式対応したものはほとんどないのでなんとなく使えそうなものを選ぶしかありませんでした。同じものを購入しても新しいiPadで使える保証はまったくありませんので注意してください。

■ケース
ケースは謎のメーカー39s製の「Apple iPad3/iPad2専用スタンド機能付ケース」を選びました。存在しない型番「iPad3」対応をうたっているところが不気味ですが、ハードケースじゃないのでなんとか入るだろうということで楽観しています(安いし)。

■液晶保護フィルム
液晶保護フィルムは画面サイズがiPad2とほぼ同じなのでいけるだろうということで(詳しく調べている人がいました)、「iPad 2 超低反射「漆黒」撥水高防汚アンチグレア PRO GUARD HDAG-ARSH HD 」を購入。

■まとめ
とりあえず後は待つだけです。お届け予想日は3/20日が待ち遠しいです。あとはケースと液晶保護フィルムがちゃんと使えることを祈ります。

スポンサーリンク

2 件のコメント