iPad mini 5は大幅な変更なし? - A10プロセッサを搭載してTouch IDを引き続き採用か

Ipadmini4

Macお宝鑑定団Blogは11日、複数のアクセサリメーカーからの情報として、新型の「iPad mini 5」はiPad mini 4のデザインを踏襲し、サイズもiPad mini 4と全く同じの203.2mm x 134.8mm x 6.1mmになるようだと伝えています(MacRumors)。

プロセッサにはiPhone 7や第6世代iPad に搭載されたA10 FusionチップかA10Xを採用し、Touch IDやLightningコネクタ、3.5 mmヘッドフォンジャックなども継続する見込みです。

ただし背面マイクの位置がコスト削減のためiPad Pro(第6世代)と同じ背面上部中央位置に変更となり、従来のケースが使えなくなる可能性がある模様。

Apple Pencilが使用可能かどうかはまだ不明で、使えるとしてもApple Pencilの初代モデルだと予想されています。

スポンサーリンク