iPad Proが次のコンピューターになる5つの理由とそうならない5つの理由

Ipad pro next gen 10302018

Appleが先日発売を開始した2018年型iPad ProはA12X Bionicプロセッサを搭載し、ベンチマークテストでMacBook Pro 15インチモデルに匹敵する高い処理能力を誇っていることが知られています。

今回AppleがこのiPad Proの11インチモデルと12.9インチモデルを次のコンピューターとして選ぶ5つの理由をリストアップするCM動画を公開しています(MacRumors)。

5つの理由を箇条書きにすると以下の通りです。

  • 大部分のコンピューターよりもパワフル
  • 多目的で、スキャナやカメラ、編集スイート、ノート、映画、音楽、本、コンピューターなどさまざまな用途に使用できる
  • LTEのおかげでどこでも使える
  • ジェスチャーで簡単に操作できる
  • Apple Pencilでさらに便利に

当然ながら広告であるためiPad Proの利点のみに注目したものとなっています。

iPad Proを選ばない5つの理由

一方Neowinをこれに反応し「Five reasons iPad Pro cannot be your next computer」と題したブログ記事を公開して、iPad Proを選ばない5つの理由をリストアップしています。

この記事による選ばない理由は以下の通りです。

  • マウスサポートがない
  • 本当のファイルシステムが存在しない
  • 適切なUSBサポートが存在しない
  • 適切なマルチウィンドウサポートが存在しない
  • 二つのビューアングルしか存在しない
  • おまけ: XcodeやVisual Studio、Adobe Premiere Proのようなプロ向けアプリの欠如

NeowinはWindowsを中心としたテックサイトであるということを割り引かないといけないかもしれませんが、ここにリストアップされている理由については、あながち間違いではないといえそうです。

iPad Proを選ばない理由に含まれるいくつかの項目に関してはハードウェアではなくOSの機能の制限が影響しているものもあり、iPhoneやiPadの処理性能が飛躍的に向上しているなか、iOSにもよりプロフェッショナル向けの機能が求められてくるのかもしれません。

スポンサーリンク