新型iPad Proの冷蔵庫にくっつくほど強力な磁石に思わぬ弱点

Image 08 11 2018 09 10 1 780x585  1

先日Appleが販売を開始した、iPad Pro 2018には、冷蔵庫に貼り付けられるほどの強力な磁石が内蔵されている事が知られています(Cult of MacEngadget日本版)。

背面に「Smart Folio」や「Smart Keyboard Folio」といった専用アクセサリを装着するために磁石が内蔵されているのですが、これが原因で通帳や磁気カードの磁気に異常をきたす可能性があるとの注意が呼びかけられています。

新型iPad Proに限りませんが、通帳や磁気カードに磁石をくっつけるとだめになる可能性があることは確かです。マグネット内蔵のデバイスを持ち歩く際は、磁気カードや通帳類を防磁ケースに入れるなどして、保護したほうが良さそうです。

スポンサーリンク