12.9インチ「iPad Pro」は、Bluetooth スタイラス、NFC、Force Touch、USB-Cコネクタ対応か?

NewImage [Image Credit: Martin Hajek]

12.9インチ「iPad Pro」は、名前の通りPro向けのさまざまな新機能が搭載されるかもしれません。AppleInsiderは、Appleの将来の製造計画に詳しい人物から得た情報として、Appleが12.9インチのiPad Proを開発中で、従来のiPadにはないさまざまな新機能が追加される可能性があると報じました(MacRumorsMacRumors)。

同人物は、12.9インチiPad Proには、Apple Watchや最新型MacBookで使われている、感圧式のFource Touch対応ディスプレイや、USB Type-Cコネクタ(Lightningケーブルを置き換えるものか、追加のポートになるかは不明らしい)、Apple Payの受信用機能として使うためのNFCが搭載されるほか、タッチの反応速度を改善するためのBluetooth式スタイラスが付属すると主張しています。

気になる発表のタイミング

NewImage

iPad Proに関しては先日詳細なサイズが記入されたレンダリング画像が公開され、除々に正式発表への期待が高まっている状態です。

これまで話題の中心だったApple Watchや、新型MacBookが実際に発売され、次の噂情報の主役は「iPad Pro」になっていくのかもしれません。今後どのような情報が明らかになるか引き続き注目されそうです。

スポンサーリンク