Apple、Face ID採用の新型iPad Proを発表

Ipad pro next gen 10302018

Appleは10月30日、ニューヨークで開催されたスペシャルイベントにて、新型の11インチと12.9インチの「iPad Pro」を発表しました(NewsroomMacRumors)。

新型iPad Proは11インチと12.9インチのLiquid Retina ディスプレイを搭載し、ホームボタンが廃止されたかわりにFace IDが採用されています。それぞれ筐体が5.9mmの厚みになり体積は25%小型化されています。

プロセッサには12X Bionic chipを採用し、シングルコアパフォーマンスで35%、マルチコアパフォーマンスで90%の高速化を実現。グラフィックス処理能力は、Appleが設計した7コアGPUによって前モデルと比較して2倍の高速化を達成しています。

ストレージは64GBからで最大1TBまで搭載可能で、充電やデータ転送用のポートはLightningからUSB-Cに変更されました。同時に発表された第2世代Apple Pencilをマグネットで筐体に取り付ける事が可能で、同時にワイヤレスで充電することもできます。

価格は11インチの64GBモデルが89,800円から。現在予約受付中で出荷予定日は11月6日となっています。

スポンサーリンク