OS X El Capitanは、iPadにも搭載されるかも?商標がタブレットもカバー

NewImage

欧州特許/商標庁に提出されたOS X El Capitanの最新の商標出願に、OS X MavericksやYosemiteでは見られなかった「ある特徴」が発見されて話題となっています(Cult of Mac)。

その特徴とは、この商標がこれまで含まれていなかった「タブレット」をカバーしていることです。単にあらゆる領域を網羅するために、「タブレット」が追加された可能性もありますが、Appleがデスクトップとモバイルを融合するあらたなデバイスを開発する意向を持っている証ととらえることもできるかもしれません。

Appleは現在、12.9インチのiPad Proを開発中と噂されています。iPad ProでOS X El Capitanで動くことになるのかどうか、今後注目を集めることになりそうです。

スポンサーリンク