2017年発売のiPhoneは全面ディスプレイ採用?

NewImage [Image Credit: ConceptsiPhone]

Daring Fireballを運営する著名ブロガーJohn Gruber氏が、Podcastトークショーの中で、2017年に発売されるiPhoneに、筐体の端から端までをカバーする全面ディスプレイが採用される噂がある、と発言したことが分かりました(MacRumorsAppleInsider)。

フロントカメラやTouch ID、その他のセンサーはディスプレイの下に埋め込まれる方式になるようです。

And there have been some rumors, I guess, but what I'm saying is that I've heard this independently and it is completely getting rid of the chin and forehead of the phone. The entire face will be the display. And the Touch ID sensor will be somehow embedded in the display. The front-facing camera will somehow be embedded in the display. The speaker, everything. All the sensors will somehow be behind the display.

Gruber氏もあくまで"噂"であると前置きして話しており、全面ディスプレイを採用したiPhoneが本当に出現するのかどうか定かではありません。

ただしiPhoneに関しては最近、iPhone 7で大きな変更が行われず、2017年モデルでフォームファクターを含む大幅な変更あるとする情報が流れています。大きな変更の中に全面ディスプレイ採用があるのかどうか注目が集まりそうです。

スポンサーリンク