2020年モデルのiPhoneでTouch IDが復活か

Iphone11proguide 800x600

来年発売されるiPhoneでは「Touch ID」が復活することになるのかもしれません。

Economic Daily Newは12月4日、Appleが来週、台湾のタッチスクリーン関連メーカーであるGISと会合を持ち、来年リリースするディスプレイ内蔵型の指紋センサー付きiPhoneの開発に関して協議を行う予定だと伝えています(MacRumors)。

記事によると、2020年にリリースされる予定の少なくとも1つのiPhoneモデルがQualcommの超音波指紋センサー技術を採用するとのこと。ただし2021年に延期される可能性もあるとのことです。

現在、光学式と超音波式という2つのディスプレイ内蔵型指紋センサーが存在し、光学式はディスプレイを利用して指紋の2D画像を作成するのに対し、超音波式は高周波音によって指紋の3D画像を生成します。

QualcommはすでにSamsungのGalaxy S10およびGalaxy Note10スマートフォンに超音波指紋センサーを提供していますが、iPhoneが採用する予定の2020年または2021年までにさらに高度なテクノロジーが実装されると見込まれています。

スポンサーリンク