4インチ版iPhoneはやっぱり無し、とのサプライチェーンからの情報

NewImage

現在「iPhone 5s」で止まっている4インチ版iPhoneの更新は、今年行われるのでしょうか。先日お伝えしたように「iPhone 6s mini」が発売されるのではないか、という噂も流れているなか、今回中国のサイトFeng.com[英語翻訳]は、サプライチェーンから得た情報としてこの噂を否定し、4インチ版iPhoneの更新はないと主張しています(MacRumors)。

同サイトは、Appleが4インチiPhoneに関するいかなる生産準備も行っておらず、4インチ版のiPhone 6sは発売されないと予測。iPhone 6/6 Plusが販売記録を塗り替えるほどの好調な売れ行きをみせており、4インチ版iPhoneの更新は、iPhone 5cのような低調な販売結果をもたらすだろうとも述べています。

今の段階では「サプライチェーン由来の情報」がどの程度信頼性を持っているのかまったく不明なので、この話が本当なのかどうか判断に困るところです。3つのディスプレイサイズが準備できれば広範囲のユーザーの要望をカバーできそうですが…はたして。どうなるのか注目です。

スポンサーリンク