【動画】AK-74の弾丸をiPhone 6で受け止めることができるかやってみた

NewImage

1974年にソビエト連邦軍がAK-47後継として採用したアサルトライフル「AK-74」。現在も旧共産国で多数のAK-74が現役であるとされています。

このAK-74を使って、至近距離からiPhone 6を狙撃し、iPhone 6が何個あれば銃弾を受け止めるのか実験した動画「How Many iPhones Does It Take To Stop an AK-74 Bullet?」が公開されています(Redmond Pie)。

時間を節約したい方のためにネタバレすると、5個のiPhoneが破壊され、6個目が無事という結果となりました。AK-74で狙撃されたらiPhoneが胸ポケットにあったとしても間に合わないことがよく分かります。

新素材で筐体強化されるという噂のある「iPhone 6s」ならどうなるのか?など興味がつきませんね。

スポンサーリンク