【噂】Apple、新型の4インチ版iPhoneを2015年に投入か?

NewImage

上の図のように2015年は3サイズのiPhoneが同時に発売されることになるのでしょうか。中国のサイトfeng.com[英語翻訳]は、台湾の"Electronic Times"がサプライチェーンから得た情報を引用し、Appleが2015年の半ばに4インチディスプレイを搭載したiPhoneを投入する計画があるようだと伝えています(MacRumors9to5Mac)。

新しく投入される4インチiPhoneは、特に女性の片手操作の利便性向上のために考えられていて、iPhone 6/iPhone 6 Plusで不便になった片手操作の問題を解決することが期待されているということ。

現行の4インチディスプレイを搭載したiPhone 5cは2015年に生産中止になるという情報も流れており、4インチ版iPhoneを刷新するとなると、iPhone 5sのリプレースとなるのかどうか…今回の噂情報では明かされていません。

片手操作に限って言えばやはり4インチサイズが圧倒的に便利なので、製品ラインナップに残っていて欲しい気がしますが、ユーザーからすると今年以上に選択に迷うことになりそうな気もします。

スポンサーリンク