Apple、一度は許可した「iOS 8」通知センター用の「PCalc」計算機ウィジェット一転不許可へ

NewImage

Appleが、iOS用の人気計算機アプリ「PCalc」の計算機ウィジェット機能を除去するよう開発者に要請していることが明らかになりました(MacRumors9to5MacAppleInsider)。

PCalc - The Best Calculator App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,000

PCalcの計算機ウィジェットとは、iOS 8で新たに導入されたウィジェット機能を利用し、通知センター内に計算機を表示するというもの。作者James Thomson氏はAppleから、現行のPCalcウィジェット機能を削除するよう要請があったとTwitterでコメントしています。アプリそのものは削除されていないので、今後のアップデートで対応されるのでしょう。

Appleは通知センターの使用を厳格化していて、少し前にLauncherアプリの通知センター機能を拒否したことでも話題となりました。

もともとAppleのガイドラインでは、通知センターに表示可能なウィジェットに関し、シンプルなストリームラインのUIで、数個のインタラクティブアイテムを持ち、アプリのminiバージョンではないものと規定しているため、この方針自体は不思議ではありません。同種の機能が搭載されているMac版PCalcがどうなるかはまだ不明なようです。

スポンサーリンク