Apple、はやくも「iPhone 7」用の「A10」チップを発注か

NewImage [Image Credit: ComputerBild]

たとえiPhone 6sが発表されても、iPhoneの進化は止まりません。台湾のメディアDigiTimesは、TSMC (Taiwan Semiconductor Manufacturing Company)が、Appleの次世代プロセッサ「A10」の独占的サプライヤーになったようだと伝えています。

これは、中国のメディアCommercial Timesから得た情報らしく、 A10チップはTSMCの16nm InFOアーキテクチャを利用して生産され、2016年の第3 or 第4四半期に発売となるiPhone 7に搭載される予定とのこと。

A10チップは、来年2016年3月に大量生産の準備が始まる予定となっているようです。

スポンサーリンク