iOSユーザー待望の高精度日本語入力キーボード「ATOK for iOS」リリース

NewImage  NewImage

ジャストシステムより日本語入力ソフトATOKのiOS版「ATOK for iOS」がリリースされています(PC WatchCNET Japan)。iPhone / iPadに対応したユニバーサルアプリで、価格は1500円。今のところATOK Passportには対応していません。

ATOK for iOS App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,500

ATOK for iOSは、Mac/Windowsと同等の変換を実現する高性能「ATOK EV」エンジンを搭載。直前の入力に応じて最適な変換後方を表示するほか、入力した内容を学習して使うほどにどんどんかしこくなる日本語変換キーボードということです。

ただしまだ制限もあり

長らくiOSユーザーが待ち望んでいた「真のATOK」がようやく登場したということで、App Storeの有料アプリランキング1位になるなど、大変な人気となっています。

ただし、以下のような不具合が報告されていたり、ATOK SyncアドバンスやQWERTYキーボードに対応していないという制限もあるので、その辺の事情を理解した上で購入するのがよさそうです。

さらにiOSの仕様として、他社製キーボードの使用を許可しないアプリではATOK for iOSは使えない、パスワード入力エリアなどでは一時的にiOS標準のキーボードに切り替わる、ハードウェアキーボードによる入力は他社製キーボードには認められていない(外付けキーボードでは使えない)などの制限もあります。この辺りiOSアップデートにも期待したいところですね。

スポンサーリンク