斬新なUIで話題になったiPhone用TODOアプリ「Clear」にiPadサポート追加&24時間限定無料化へ

NewImage

ゼスチャーベースで操作できる斬新なUIが話題を読んだiPhone用のTODOアプリ「Clear」にiPadサポートが追加。今後数週間のうちに「Clear+」既存ユーザー向けに24時間限定で無料化されることが明らかになりました(Letter9to5MacMacRumorsiDownloadBlog)。

Clear – Tasks & To-Do List App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥500

少し分かりにくい話なので説明すると、Clearの後継バージョンとして昨年リリースされたClear+(ユニバーサルアプリ)を廃止し、元のClearにiPadサポートを追加(ユニバーサル化)して、今後はこちらを開発していくという意味だと思います(やはりネームバリューが…ということかな)。

  • Clear: iPadサポート追加
  • Clear+: 廃止(救済策としてClearの24時間限定無料を予定)

いつ無料化されるかはっきりと名言されていませんが、Letterの一番下でメールアドレスを登録しておけば、無料化されたタイミングで通知されるとのこと。

Realmac Software  Making Things Right

最新バージョンのClearは、既にiPadサポートが追加され、価格も100円から500円に上昇しています。Clear+ユーザーはメールアドレスを登録しておき、無料化されたタイミングでClearをダウンロードすれば無駄がないでしょう。

ちなみに無料化されたら、誰でも無料でダウンロードできると思いますが、開発者の意図としては、Clear+ユーザー救済策にあるということだと思われます。

スポンサーリンク