宿命の対決勃発か?Microsoftが日本国内向けに「Cortana for iPhone」を提供開始

NewImage

Microsoftは3月3日、日本国内でパーソナルアシスタントアプリ「Cortana」のiPhone版の提供を開始したことを発表しました(Windows Blog)。CortanaのiPhoneアプリは、昨年5月に発表され、同12月より米国と中国で先行してアプリの提供が行われていたものです。現在日本のApp Storeより無料でダウンロードすることができます。

Cortana App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
Microsoftによるパーソナルアシスタントアプリ。

CortanaはWindowsでお馴染みのパーソナルアシスタント機能ですが、iPhoneアプリ版はもちろんiPhoneと連動し、スケジュールのチェックや興味のある事柄の検索、リマインダーの確認など、さまざまな操作をiPhoneのマイクを使って行うことができます。

Cortana for iPhoneで出来ることとして以下のようなサンプルがリストアップされています。

• パソコン・携帯を連動した位置・時間リマインダーの設定
• 天気、株価、ニュース、その他重要な情報をパソコン・携帯を連動して追跡
• 関心のあることや、Cortana が保存する個人情報の管理
• 色々な質問への答えや、様々な情報の提供。Cortana は探し物を何でも見つけるお手伝いをします
• 冗談を聞いたり、お喋りしたり、他にも色々やって息抜きしましょう

なお使用する際は、MSアカウントでログインし位置情報の提供と通知の表示に同意する必要がありました。

iPhoneといえば、Apple純正ボイスアシスタント機能であるSiriのホームグラウンドですが、Coratanaに勝ち目はあるのでしょうか?今後に注目です。

スポンサーリンク