ひとりつぶやきアプリ「Day One」にPublish機能が追加され、もうひとりじゃなくなった件

NewImage

個人的にも愛用しているジャーナリングアプリ「Day One」のiPhone版アプリにPublish機能が追加され、エントリーを美しいデザインのWebページとして公開することが可能になりました(公式サイトの説明)。

Day One (日誌 / 日記) App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥500

Publishすると例えば、「https://dayone.me/b9z4r」のようなURLで、ブラウザなどから閲覧することができます。リンクはTwitterやメールでシェアすることが可能なので友達や仲間に簡単に連絡することもできます。

NewImage

テキストだけではなく、写真入りのエントリーにも対応。Publish機能は現在iPhone版だけの対応ですが、iPad版も間もなく対応する予定。Mac版は部分的に対応しているようです(タイムラインにPublishしたかどうかの表示が追加される)。

Publishしてみた

iPhone版Day Oneを使って試しにPublishしてみました。

IMG 2006  IMG 2007

エントリーを追加したあと、左下の栞アイコンをタップするとPublishすることができます。初めての場合、まずDay Oneアカウントを作成。名前、メール、パスワードを設定すれば完了です(特に確認などはなし)。

Day One

こんな感じで公開されます。FAQによると、Publishはフリーサービスとして維持されるようなので、Day Oneユーザーは実際にPublishしてみてください。

仲間内だけで公開する文書なんかをPublish機能で手軽で共有できるのは便利かもしれません。Day Oneの新たな活用方法が広がりそうです。

スポンサーリンク