【だめ絶対】「iPhone 6」の出っ張りカメラを解消する禁断の技

NewImage

「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」のデザインで物議を醸した点の一つが背面カメラの出っ張り問題です。iPhone 5sまでのフラットな背面と比べると見た目がスマートでない上、机の上に置いたときに端っこを押すとガタガタするという実用面の問題もあり、すこしがっかりした人も多いかもしれません。

ということで(?)、この出っ張りカメラをグラインダーで削ってまっ平らにしてしまおうという過激動画が公開されています(Cult of Mac)。

最後iPhone 6は自体は普通につかえているようですが、カメラがどうなったのかわからないのが残念ですね。

念のため、出っ張り削りを真似してしまうとAppleCareでも保証してくれないので注意してください。

スポンサーリンク