一切の虚飾を廃したiOS用のオープンソースWebブラウザ「Frameless」

Frameless

Frameless」は主に開発者やデザイナが簡単にHTMLプロトタイプを確認するために開発されたシンプルなiOS 8用Webブラウザです。

Frameless - a full-screen web browser App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

フレームレスという名前の通り、ステータスバーやアドレスバーなど不必要な部品が一切表示されず、常にフルスクリーン状態でWebブラウズすることが可能。コンテンツだけに集中できるので開発作業が捗りそうです。

操作はジェスチャー or シェイクで

Frameless1

iPhone 6にFramelessをインストールしてwww.softantenna.comを表示してみました。履歴の操作は左右のスワイプで実行できます。

Frameless2

ステータスバーは、iPhone本体を揺らすか、三本指ジェスチャーで下から上へスワイプすると表示されます。左下にある設定ボタンを押すと設定画面が表示され、ジェスチャー等の有効/無効を切り替えることもできます。

まとめ

Framelessは主に開発用に使うと便利な専用ブラウザですが、シンプルなWebブラウザが好きな一般ユーザー向けでもあるとも説明されいました。また、GitHubにてソースコードも公開されています。こちらも興味のある方はどうぞ。

スポンサーリンク