iFixit、iPhone 12とiPhone 12 Proを分解

IFixit iPhone 12 Teardown 3 e1603569775867

おなじみの修理業者iFixitが、Appleの新型スマートフォン「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」の分解レポートを公開しました(MacRumors)。

iFixitは、iPhone 12と12 Proのディスプレイに互換性があり、問題無く交換できることを確認しています。ただし両者の最大輝度のレベルは若干異なるそうで、全く同じではない模様。
背面カメラシールドを取り外し、iPhone 12 Proの望遠レンズとLiDARセンサーが存在する位置が、iPhone 12ではスペーサーとなっている事を示しています。

YAOFFRggwA312S1E

iPhone 12と12 Proのバッテリー容量はどちらも同じ2,815mAhで、これも相互に入れ替えることができるとしています。そのほか、ほぼ同じL字型のロジックボードやMagSafe対応ための磁石などが搭載されていることが判明しています。

修理しやすさを示すRepairability Scoreは6/10(10が最高)で、ディスプレイとバッテリーが交換しやすい事や、ほとんどの部品がモジュール化されていて交換しやすい事が高く評価されています。反面、前面と背面のガラスは、落下による損傷の可能性を倍増させ、背面のガラスが破損した場合は、すべてのコンポーネントを取り外して筐体全体を交換する必要がある事がマイナスポイントとなっています。

スポンサーリンク