iOS 10でこうなってほしい!現実的に進化したコントロールセンターのコンセプト

S 2016 02 29 10 38 20

iPhoneの色々な機能を素早く制御することができる便利な機能「Control Center」。現状でもiPhoneユーザーにとっては無くてはならない機能ですが、iOS 10ではもっと便利に進化する可能性を秘めているのかもしれません。

今回紹介する「Advanced Control Center」は、3D Touch対応機能やカスタマイズ性、ダークモードを追加し、さらに便利に進化したコントロールセンターを提案するコンセプトです。

英国のデザイナSam Beckett氏が作成したこのコンセプトでは、3D Touchの機能を活用し、例えばWi-Fiアイコンを長押しすることでネットワークを素早く選択できるといった便利な機能が追加されています。

S 2016 02 29 10 49 05

またアイコンを長押しすることで、アイコンの配置を変更したり、自分好みの別の機能に変更したりといった事も可能。通常モードのほかダークモードに切り換えることもできるので、ユーザーが自分好みのコントロールセンターを組み立てることができるようになっています。

今回のコンセプトには奇をてらったアイデアは盛り込まれていませんが、それだけ実現性が高く、Appleがその気になれば将来のiOSに実装されても不思議はないアイデアといえるでしょう。

スポンサーリンク