「iOS 9.2.1」で古いiPhoneのパフォーマンスが改善されていることが明らかに

NewImage

先日リリースされたiOSの最新版「iOS 9.2.1」。リリースノートではセキュリティアップデートと不具合の修正に触れているだけでしたが、パフォーマンス面での改良も進んでいることがiApple Bytesが公開したテスト動画により明かになりました(Cult of Mac)。

iApple Bytesが公開したテスト動画は、それぞれ2台のiPhone(iPhone 4/5/5s)を使い、片方にiOS 8.4.1を、もう片方にiOS 9.2.1をインストールし、OSの起動速度やアプリの起動速度、実行速度、レスポンスなどを比較するというものです。

テストは手動なので正確ではありませんが、特に一番古いデバイスであるiPhone 4Sで、全般的にiOS 9.2.1のほうがパフォーマンスが良いようにみえます。

スポンサーリンク