新型iPhoneのものとされる18W USB-C電源アダプタの写真が流出か

Apple 18w charger side

最近の噂や流出したCAD画像によるとAppleは新型iPhoneに、18WのUSB-C充電器とLightning to USBケーブルを同梱するのではないかと見込まれています。充電器の変更によって追加のコストなしで高速な充電が可能になると見込まれているなか、中国のサイトChongdiantouにて、この新型充電器のものとされる写真が公開されていることがわかりました(MacRumors)。

充電器は米国版のプロトタイプと説明されていますが、写真が正当なものかどうかは不明です。

Apple 18w charger port

充電器のデザインはAppleの5W充電器とほとんど同じで、片側にプラグがありもう一方にUSB-Cポートが存在する構造となっています。ただし全体の大きさは、以前流出したレンダリング画像よりも若干大きくなっている模様です。

Apple 18w charger prongs

充電器のモデル番号は「A1720」となっていて、5V/3A(15W)または9V/2A(18W)出力が可能であると見込まれます。新型の充電器はiPhoneのほか、10-12Wの充電器が同梱されているiPadでも採用されることが見込まれています。

スポンサーリンク