【噂】「iPhone 6」のバッテリー容量は2100mAhではないかもしれない!?

Battery

中国版TwitterことWeiboに「iPhone 6のバッテリー容量が2100mAhらしい?」という情報が投稿されて話題となっています(MacRumorsAppleInsideriDownloadBlogRedmond PieCult of Mac)。

情報の発信源はアナリストのSun Chang Xu氏で、本当にiPhone 6のバッテリー容量が2100mAhだとすると、iPhone 5sから46%増量されたことになり、以前ながれた1810mhAという情報よりも容量が増加していることになります。

ところが中国情報に詳しいしゃおろん氏によると、この情報はどうも誤報の可能性が高く信頼性の低い情報であるということ。もともと伝聞形式であり画像の1枚も掲載されていないことから根拠のない情報かもしれません。

ちなみに、MacRumorsのコメント欄は、情報の信頼性そっちのけで(?)盛り上がっていて(現在325コメント)、iPhoneのバッテリー容量に関してみなさん一言いいたいようです。薄さを追求するあまり、バッテリーが他機種と比べても少なすぎるという意見が多い印象でした。はたして実際のiPhone 6のバッテリー容量は何mAhになるのか、注目です。

スポンサーリンク