【朗報?】「iPhone 6」は曲がりにくい(でも少し曲がる)事が判明

NewImage

世界中で騒ぎとなっている「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の折り曲げ問題に関する続報です。

手で「iPhone 6 Plus」を折り曲げてしまう衝撃映像を公開したYoutuber、Unbox Therapyが今度は「iPhone 6」の折り曲げに挑戦。結果は「iPhone 6 Plus」よりも曲がりにくいものの、少し曲がるという結果に終わりました(MacRumorsAppleInsiderCult of Mac)。

iPhone 6 PlusよりはiPhone 6が頑丈ということが証明され、持ち運びを重視してiPhone 6を選択したユーザーにとってはとりあえず安心の結果かもしれません。しかし、同時にテストされた、HTC One M8、Moto X、Nokia Lumia 1020、iPhone 5sなどは手で曲げることはできず、やはり強度に不安が残る結果といえるでしょう。

Consumer Reportsも調査に乗り出す

関連動画を探していたらこんなものを発見しました。

非営利で様々な消費財のテストを行っているConsumer ReportsがiPhone 6とiPhone 6 Plusの折り曲げ試験を行うようでその予告動画が公開されています。

手をつかった折り曲げ動画はインパクトがありますが、実際どのくらいの力が加わっているの顔芸以外で判断不能なので、やはり機械で測定する方が信頼できますよね。結果に注目ですね。

スポンサーリンク